入居者インタビュー

生活音がほとんど気にならず、
落ち着いて暮らすことができる!

大谷純貴さま

いろいろなマンションをご覧になったと思いますが、
『炭の家』に入居された決め手は何だったのですか?

結婚を機に、新居を探すことになりました。
以前住んでいたアパートは、窓の結露でカーテンにカビが生えるなど、とにかく湿気が凄かったんです・・・。
せっかく新生活を始めるなら、清潔で湿気に強い家がいいと思っていたところ、不動産屋さんに勧められたのが『炭の家』でした。
天井に炭が入っていて、それが除湿をしてくれると聞いて興味を持ちました。
とはいえ半信半疑なところもあったのですが、実際に内見すると明らかに部屋の空気が違ったんです。それでほぼ即決で、ここに住もうと決めました。
もちろん家賃や立地、間取りや駐車場などの条件面が、希望通りだったことも大きいです。

実際に入居されて、いかがでしたでしょうか?

梅雨の時期もジメジメを感じることもなく、家族みんな快適に過ごさせてもらっています。
騒音なども心配していたのですが、隣の部屋の生活音もほとんど気になりません。
妻は収納がとても広くて、キッチンスペースも使いやすいところが気に入っているようです。また床の色が濃いため、汚れが目立たないのは、私たちのような小さな子どもがいる家族にはいいですね。
実際に生活をするようになって、細かい設計や仕様までよく気遣いされているな、と感じることも多いです。

『炭の家』は、どんな方におススメだと思われますか?

洗濯物の部屋干しをしても湿気がこもらず、防音性が高いので生活音を気にしなくていいので、洗濯物の部屋干しをしても湿気がこもらないので共働き世帯の方におすすめします。
また、防音性が高いので、夜勤の方にも最適です。昼間でも周りの音を気にしないでぐっすり眠れると思います。

一覧に戻る